自己破産・個人債務再生・任意整理・特定調停 について分かりにくいことを詳しく解説。法律事務所や司法書士事務所の紹介。 ご利用ガイド サイトマップ お問い合わせ
自己破産・債務整理ガイド
一括相談
自己破産・債務整理ガイドHOME > 債務整理ニュース> ヤミ金摘発 527倍の暴利で借金経験者らに貸し付け

債務整理ニュース


ヤミ金摘発 527倍の暴利で借金経験者らに貸し付け
2015年11月20日(金)
ニュース記事
無許可で貸金業を営んでいたとして、無職の男ら8人が逮捕されました。このグループは、最大で法定金利の約520倍で金を貸し付けていたということです。
解説
無職のO容疑者(25)とH容疑者(22)ら合わせて8人は、無許可で貸金業を営み、横浜市の女性ら5人に対し、約100万円を貸し付けた疑いが持たれています。警察によりますと、O容疑者らは過去に借金をしたことがある人の連絡先を不正に入手し、電話などで勧誘していました。最大で法定金利の527倍で貸し付けていたということです。警察は、O容疑者らが全国延べ716人に対して約5000万円の貸し付けをして、約9カ月間で不正に3億円以上を回収していたとみています。O容疑者らは「間違いない」と容疑を認めています。
一覧に戻る

▲ページの上へ戻る